rss

新規お取引をご希望のお客様

メルマガ登録

店舗情報


 


コラム一覧

HOME»  ありがとうという言葉

ありがとうという言葉

「ありがとう」という言葉は大切な言葉として、小さい頃から教えられます。外国の方でも最初のうちに覚える日本語の一つではないでしょうか。
この「ありがとう」という言葉について改めて考えてみたいと思います。

「ありがとう」の言葉の由来

幼い頃から数え切れないほど口にしている「ありがとう」という言葉ですが、その言葉の由来をご存知でしょうか。
「ありがとう」の語源は「有り難し」という形容詞の連用形である「有り難く」が変化して「ありがとう」になったと言われています。「有り難し」はその言葉から見てわかるように、「有る」ことが「難しい」ということで、「めったになく貴重である」といった意味を表します。そして仏教のお釈迦様の話しで、人間に生まれてきたことがどれだけ「めったになく貴重である」ことかを弟子に説くエピソードがあり、その感謝と喜びの気持ちを言うようになったと言います。

「ありがとう」が持つ力

「ありがとう」は、言われた側も言った側も優しい穏やかな気持ちになれる言葉ではないでしょうか。
「ありがとう」という言葉が持つ力は大きいです。ありがとうと言われると、自分のした行為によって相手の役に立てたのだと感じることもできますし、感謝してもらえているということに喜びも覚えます。言った側は、相手への感謝の気持ちを表すことができ、お礼を言うことができます。ちょっとしたことでも「ありがとう」という言葉があるのとないのでは違います。相手から感謝の言葉をもらうことは、明日への活力ともなり得るのです。

「ありがとう」を伝えよう

「ありがとう」という言葉は、相手に自分が抱いている感謝の気持ちを伝える大切な言葉です。
「言わなくてもわかっているだろう」とは思わずに、きちんと伝えればきっとそこにはより良い関係が築けるでしょう。親に日々の感謝や自分をこの世に誕生させてくれ育ててくれた感謝、パートナーに毎日暮らしを共にする中での感謝や自分を愛してくれていることへの感謝、お世話になっている方への感謝、友達への感謝、道で親切にしてくれた方への感謝など、「ありがとう」を言う場面はいくらでもあります。自分の気持ちを伝えるために「ありがとう」の言葉の力を使いましょう。

「ありがとう」を伝える際にぴったりの贈り物をお探しなら、当店の通販サイトで取り扱っている「花ろうそく」や「ありがとうろうそく」がおすすめです。
当店通販サイトでは、その他にも「戦国武将ろうそく」などの絵ろうそくも取り扱っております。様々な和ろうそくがございますので、用途に合わせお使いください。商品や通販サイトについてのお問い合わせは、気軽に当店までご連絡ください。