rss

新規お取引をご希望のお客様

メルマガ登録

店舗情報


 


コラム一覧

HOME»  ろうそくを使ったリラックスタイム

ろうそくを使ったリラックスタイム

ストレス社会と呼ばれる現代、仕事やプライベートでストレスを溜め込みすぎて、身体や心を壊してしまう方も少なくありません。ストレスは毎日少しずつでも解消していきましょう。ここでは、ろうそくの炎によって作るリラックスタイムについてご紹介します。

ろうそくの炎

ろうそくの炎には癒し効果があるということはよく知られています。ろうそくの炎自体にその効果があるのではなく、炎の「揺らぎ」にその癒し効果はあるとされています。その揺らぎは、「1/fゆらぎ」と呼ばれており、人の心臓の鼓動とリズムが同じなため、リラックスできると考えられています。

この「1/fゆらぎ」は、小川のせせらぎや波の音、星の瞬きなどにも共通しているものです。炎は昔から人間の生活と共にありました。火は料理などに使う他、外敵や寒さから守ってくれるものでもあり、昔から人間はその安心感と共に炎の揺らぎに癒されていたのかもしれません。

ろうそくの炎がもたらす癒し

ろうそくが燃焼する際、マイナスイオンが発生することがわかっています。マイナスイオンは、ストレスや疲労感を解消してくれる効果が期待できるものです。マイナスイオンは森林浴や滝の近くで多く発生することが知られていますが、ろうそくを灯した際も多くのマイナスイオンが放出されるとされ、自宅にいながらマイナスイオンに癒されることが可能です。
また、キャンドルの炎の色である「オレンジ色」も心を穏やかにしてくれる色とされ、緊張をほぐしてくれます。

瞑想に利用

日々の喧騒から離れ、心身の静寂を取り戻すために瞑想をする際、ろうそくを灯すことをおすすめします。
瞑想を一日少しの時間でも行い、何も考えない時間を作ることは、その後の作業の集中力に良い影響をもたらすとされ、取り入れる企業もあります。頭をすっきりさせるのにおすすめの方法です。

ゆっくりと時間を過ごす

ゆっくり自宅で音楽を聴いたりお茶やお酒を楽しんだりする際、ろうそくの炎があるとリラックスできます。ろうそくを灯す際は、間接照明などやわらかい明かりとの相性が良いのでおすすめです。

通販サイトや雑貨店などでは、アロマキャンドルや電子キャンドルなど、様々な種類のろうそくが販売されています。どれにしようか迷っているのなら、日本伝統の和ろうそくを取り入れてみませんか。 当店では、花ろうそくや和ろうそく、絵ろうそく、戦国武将ろうそくなど、豊富な種類のろうそくを取り揃えております。

ご自分のストレス解消に利用するのも良いですし、お仏壇にお供えしてご先祖様と楽しむのもおすすめです。また「ありがとう」と書かれたろうそくも販売しており、大切な方へ感謝と健康の祈りをこめてのギフトとしておすすめです。通販でろうそくをお探しの方は、ぜひ当店をご利用ください。